講師コメント
デッサンは決して難しい勉強では無いのだけれど一部の先駆者達の技術や思考に寄って難しい方向へと曲げられた感があります。 私の教室では、まったくの素人さんでも人に寄って個人差はあるものの最大3ヶ月もあれば大半の生徒はデッサンが描ける様に成ります。 何年も何十枚も描いている人が居る事を知っていますが、私から見ればそれが不思議でなりません。 教育方法の違いで難しくも簡単にも学べるのがデッサンです。


問題は学ぶ生徒にあるのでは無く指導者に生徒の方向性は委ねられていると云う事です。
これから絵を習おうと思われている生徒さんから見れば正しい方向へと導いてくれる先生かどうかを判断出来る者こそが勝利者の権利を持っています。
プロフィール
(元)社団法人 日本美術家連盟・会員番号6563
アートロード株式会社 代表取締役・画家

【技法】 古典絵画 シュールリアリズム 
【得意分野】 肖像・人物・風景・静物(アクリル・鉛筆)
略歴
1957年
1981年

1982年



1984年
1985年
1986年

1987年

1988年
1989年



1990年

1991年

1992年
1993年
1997年
1999年
2001年
2003年
2005年
2006年
2007年

2008年


2009年
2011年
松山市に生まれる
独学にて絵画の勉強を始める
画家・山本一明氏にアドバイスを受ける。
秋季県展
肖像画家・加藤芳孝氏に作品を見せる。
 故・肖像画家・佐々木五男氏に紹介され会う。
 以後肖像画の依頼を受けながらプロの画家として活動を始める。
第11回日本肖像芸術協会展(新人賞)
太陽美術展
ル・サロン展〔フランス、パリ〕
第13回日本肖像芸術協会展
欧州美術国際展・メキシコ美術賞展(大賞)
日ソ現代美術展〔福岡市美術館、東京銀座アートホール〕 推薦出品
個展〔松山・ヒロヤ画廊〕
欧州美術国際展・スペイン美術賞展トリエンナーレ(金賞)出品作「園」永久収蔵
JIAS西日本展〔倉敷市立美術館〕 招待出品
現代日本絵画代表作家展〔アメリカ、テネシー州〕招待出品
第3回パリ国際サロン〔フランス〕 招待出品
日本綜合美術選抜展〔キューバ、ハバナ市〕 招待出品
第37回全日本肖像美術協会展〔上野の森美術館〕
欧州美術国際展・中国美術賞展
社団法人・日本美術家連盟に所属する。
アートロード株式会社設立
画塾・アートロードとして絵画教室を開業。
第1回画塾アートロード・ビエンナーレ門下生展〔ヒロヤ画廊〕
第2回画塾アートロード・ビエンナーレ門下生展〔ヒロヤ画廊〕
第3回画塾アートロード・ビエンナーレ門下生展〔フジグラン松山、遊々館〕
第4回画塾アートロード・ビエンナーレ門下生展〔フジグラン松山、生活館〕
第5回画塾アートロード・ビエンナーレ門下生展〔フジグラン松山、生活館〕
企画展 絵画教室・これでも生徒なの?展〔NHK、アートギャラリー〕
雅号を 旧名「中矢 修」から「千咲 惣鉛」に改名
鉛筆画の製作を始める
4月 えんぴつ画展〔ギャラリー キャメルK〕
7月 松山市生涯学習指導センター主催でコムズにて講演
10月 千咲惣鉛と教室展〔ギャラリー リブ・アート〕
1月~11月京都市伏見区にて第2教室開校。
11月より県生涯学習センター(コミュニティ・カレッジ)にて鉛筆アートを指導中
参考作品
作品をクリックすると大きくしてご覧になれます。
(資料として残している作品の一部を掲載しています。)
 
★展覧会出品作品

「園」
F50号
欧州美術国際展スペイン美術賞
トリエンナーレ展(金賞受賞)
作品=カイサデ・バルセロナ
美術館に永久収蔵

「異国」
F50号
欧州美術国際展
中国々際展

「水鏡」
F30号
現代日本絵画代表作家
米国展アメリカ・テネシー州
ノックスビル(招待出品)
作品=DM作成として
3名の中に選ばれる。

「受胎告知」
M15号
JIAS(日本国際美術家協会)
日ソ現代美術展
(招待出品)

「夢遊び」
S30号
1986年ル・サロン展
(フランス・パリ)

「夢気分」
F30号
1989年
JIAS(日本国際美術家協会)
西日本支部(倉敷展)
(招待出品)
 
★注文依頼による肖像画

「文宝堂会長故・N氏」
F8号
 

「スズラン美容室
会長 故・W氏」
F8号

「ソフトバンク営業所
社長・W氏」
F10号

「I氏」
F8号
 

「M氏」
F8号
 

「高野建設会長故・T氏」
F8号
 

「ホテル、中予自動車
社長・K氏」
F20号

「喫茶店オーナーJ婦人」
変形50号
 

「A嬢」
P6号
 

「N嬢」
F6号